2015/12/09

2015/12/03

今あれこれ考えるより,...

 

「今あれこれ考えるより,
そのちょっとの間に,
腹筋とか何かをしたほうが良い。」


シドニーオリンピック女子マラソンの金メダリスト,「Qちゃん」の愛称で知られる高橋尚子さんの言葉。

学生諸君の中には,成績や将来の進路について漠然と不安を抱えて,本来やるべきことに手がつかない人も少なくないと思いますが,そんな時にぜひ思い出したい言葉です。

「今あれこれ考えるより,そのちょっとの間に,○○とか何かしたほうが良い。」 

さて,今の君にとっての○○とは何ですか?

その時々にやるべきことを一生懸命やっていれば,心に不安が入り込む余地はありません。人は不安を抱えていると,やるべきことにも手がつかなくなり,さらに,やらない自分に対してストレスも感じ始め,ますます状況は悪くなるばかりです。

そして,いざやろうとしても,いつの間にか「できない人」になってしまっているかもしれません。基本的な生活・学習習慣は,自分でコントロールしていく他ないのだから,常に見直して,習慣を決して甘く見てはいけません。

良くも悪くも,「まず人が習慣をつくり,そして習慣が人をつくる」のですから。

自分の過去は変えられないが,明日の自分は,今の自分がいかようにも変えることができるのだから,さっそく今○○をやってみたらどうでしょうか!


今年もクリスマス・シーズンがやってきた。写真はいつものバーの店内の様子。