2020/02/22


現行型で最後の「空冷」4気筒エンジンを積む 唯一のバイク HONDA CB1100 (RS / EX)。冷却フィンの機能美と質感を見るたびに うっとりさせられる。なんと美しいのでしょう。ごはん3杯はいけそうです。


「水冷」エンジンなのに冷却フィンを装飾したエンジンを見かけるが,この HONDA CB1300 のように,いさぎよく水冷エンジンの機能美を追及した,この端正なデザインが好き。




2020/02/21

久喜マラソン中止

エントリーしていた久喜マラソンも中止になりました。正直に言うと,練習不足のため,少しほっとした気持ちでもいます。早く事態が収束することを願うばかりです。





頑張れ受験生!




2020/02/17

楽しきバイクかな


新たに 6軸IMU(慣性センサー),電子制御サスペンション,Apple CarPlay 対応のマルチインフォーメーションデジタルディスプレイ,クルーズコントロールなどの電子ディバイスを満載した 新型「CRF1100L アフリカツイン・アドベンチャースポーツES」のDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)モデルに試乗してきました。不安だった足つき性は問題なく,道を選ばず,どこまでも走り続けたくなる「旅バイク」だ。


対照的に,アナログで機械的な熟成と進化を極めた「CB1300スーパーボルドール」。青い方はオーリンズ製ショックアブソーバーとブレンボ製4ポッドキャリパーを標準装備したSPモデル。私ぐらいのライダーでも,走り出してすぐに ひとまわり上質な走りの違いを感じることができた。謙虚にバイクに向き合えば,モーターサイクルを操る歓びを堪能できる「質実剛健なバイク」である。


2020/02/05

ひらけ世界!~ Life-changing experience


 内閣府青年国際交流事業の2020年度の参加青年の募集が開始されました。国際交流やリーダー育成に関心のある方は,以下のリンクからお入りください。

私はと言えば,1991年度「世界青年の船」に参加しました。かれこれ,,あっという間に時は過ぎていきましたが,今でも昨日のことのように思い出されるのですよ汗。

かなりシビアな選考過程ですが,その分チャレンジのし甲斐があります。



2020/02/02

がんばれ受験生!


力はみんな同じです
どれだけ夢にむかって
あかるくたのしく
元気にやるかです
どれだけあきらめないで
いっしょうけんめい
努力をするかです
(須永博士 Sunaga Hiroshi)