2015/03/14

浦和英語塾の近況 2015春

現在,浦和英語塾は,小学生から中学生,高校生,大学生,主婦,公務員,会社員,経営者に至るまで,男女比はぼぼ半々,実にさまざまな方々に支えられています。親子で一緒にレッスンを受けている方も3組いらっしゃいます。最近では保護者のお一人も別枠でレッスンを始めました。
内容は中学英語の基本的なものから上級用の英語長文まで多岐にわたります。英語学習全体を見渡してレッスンを担当できることに喜びを感じています。浦和英語塾の強みのひとつがここにあるとも思います。


個人レッスンという形態をとりながら,塾が開放している日なら毎日でも,自習・自主トレ空間としてご利用いただいています。

個人レッスンゆえ,到達点やそれに要する期間,理解力,得手不得手などさまざまです。英文解析が得意な理論派も発音やシャドウイングが苦手だったり,逆に込み入った英文解釈に不安があっても耳のよさを発揮してシャドウイングは上手にこなす人もいます。

進度の点をとっても,ある塾生は精読の際の理解力に心配がありましたが,愚直に音読・暗唱に取り組み続けた結果,ようやく英文解析についても開眼したようです。1年半かかりました。また1週1〜2Program のペースで自主トレの成果をきちんとした形で示している塾生もいます。安易に妥協しないその姿には常々感心しています。先を見据えて,緩急自在にペース配分を考えてチャレンジしていってほしいと思います。

しかしながら,私は学習目標を共にする良き仲間の存在に大いに期待しています。英語学習を通じて,異なる人生経験や価値観をもつ人たちの中で,しなやかにコミュニケーションできる力,自分で考えて判断し自己を表現する力を身につけ,切磋琢磨しながら刺激や勇気を互いに分かち合うことができる,そんな居場所づくりの工夫ができないものか,日々考えているところです。

これからも前向きに意欲のある人がどんどん学習できる環境を整えていきたいと考えています。

塾内には本格的なカフェを思わせる落ち着いた雰囲気と時間が流れています。

2015/03/08

『100日で150キロ ランニング』

今日のランニング: 10 km (65' 58'')
累計距離 150 km
(3月10日までに 残り 0 km

 
備忘のため経過をまとめました。
 

2015/03/06

RFD


『100日で150キロ ランニング』  更新中! 
 
今日のランニング: 6 km (37'16'')
累計距離 140 km
(3月10日までに あと残り 10 km)
 

2015/03/05

浦和の河津桜(2)

 
『100日で150キロ ランニング』  更新中! 
 
今日のランニング: 4 km (22' 12'')
累計距離 134 km
(3月10日までに あと残り 16 km)
 

2015/03/01

フィルハーモニック・オーケストラ

塾生のひとりが所属する管弦楽団(philharmonic Orchestra)の演奏会に行ってきました。クラシック・コンサートを鑑賞するのは久しぶりです。
 

 
主宰する英語塾ではBGMとしていつもクラシックを流していますが,やはり目の前で繰り広げられる生演奏はさすがに迫力がありました。
 
 
昨日発売された 『ジーニアス英和辞典第5版 革装』 を,まるで新しく買った野球グローブを手になじませるかのように,いくつか単語を調べていました。
 
すると,フィルハーモニー(philharmony)という語が載っていない。管弦楽団(フィルハーモニック・オーケストラ)の philharmonic は,フィルハーモニー(×philharmony)の形容詞形かと思っていたが。
 
 
『ランダムハウス英和大辞典』や『ジーニアス英和大辞典』も一応調べてみましたが,まず載っていない。
 
なるほどね!『大辞林』に答えがありました。
 
フィルハーモニー ドイツ Philharmonie】 〔音楽を愛好する意〕 交響楽団の名に用いられる語。フィル。「ウィーン・-」 
 
ドイツ語だったのね。
 
ものを知らないというのは恐ろしいものです。