2012/07/05

心揺さぶられて


今週の月曜日,浦和英語塾に到着すると,不動産の仲介業者さんからのお花が迎えてくれました。こんな立派なお花を送ってくれるんですね。ありがとうございました。心揺さぶられ感120パーセントです。

What a huge bouquet of mixed VIBRANT flowers!

20120705.jpg
この vibrant という形容詞を初めて実感としてイメージできたのは,2007年秋,現行スカイラインクーペが登場したときでした。イメージカラーとして使われていた真っ赤なボディー・カラーが印象的で,日産はそれを "ヴァイブラント・レッド" と呼んだのでした。

辞書で調べると,lively (生き生きとした)と bright (鮮やかな)という2つの意味が載っています。スカイラインクーペが持つ「躍動感」と「艶やかさ」という2つのイメージをこの色で表現していたのですね。まさにぴったりの語です。見事だなー,深いなーと感心したことを覚えています。試乗だけでしたが,2度ほどさせていただきました。

ちなみに,vibrant は僕が持っている英検1級レベルの単語本に載っています。また,vibrant はvibrate (振動する,~を振動させる; 揺れる,~を揺らす)と語源を共にしているので,この花束を見たとき,心揺さぶられたのは無理もないことだったのかも知れません。

Good Day!