2017/02/10

makes a difference

昨年の年初に塾生の皆さんに勧めた新聞のコラムの書き写し。文章力,語彙力,時事力,継続力など知的欲求を満たしてくれます。先日,塾生の一人から書き写しを始めてちょうど1年になったと聞きました。毎朝5時半から6時まで欠かさずに続けてきたと言います。頭が下がります。筆記具にもこだわってみては?と勧めた"PARKER 5th"も大活躍のようです。

 
基礎レベルのレッスンでは一字一句の文法的な役割を確認し,翌レッスン時に,その本文の速読み,シャドウイング,暗唱(日本語訳から逆に英語に反訳する)といった鬼のような課題の発表の時間をとっています。なかには人を驚嘆させるほど毎回見事に発表する塾生がいます。自分で立てた一週間の計画に従って練習しているそうです。また塾の課題とは別に音読筆写もやっていると言っていました。副教材の文法書もすでに5周6周と回しているそうで,1年も経たずに相当年季が入ってきています。
 
先日のブログで,早々に高校の合格を決めた塾生に「標準問題精講 国語 特別講義 読んでおきたいとっておきの名作25」(旺文社)を進呈したと書きましたが,2週間も経たずに一気に読んでしまったそうです。これからはその中で紹介されている推薦図書のいくつかを図書館で借りて読んでみたいと言っていました。
 
 
私は塾生の皆さんからの刺激を糧にして,いよいよあと16日に迫った東京マラソンに向けて調整しているところです ^^/